認定カキラリスト養成コース
*

志野村 伸子さん


カキラリストインタビュー 志野村 伸子 ■インタビュー
志野村 伸子さん
活動地域:関東
カキラリスト歴:2年

Q1:KaQiLa~カキラ~との出会い

膝を痛めて整体に行った時にKaQila~カキラ~の本がたくさんあって「これはなんですか?」と質問すると
「体の歪みが取れて疲れも取れるしいいのよー!近くでレッスンやってるから興味あったら来てみない?」と誘われたのが出会いでしょうか。
それで2回のレッスンでO脚が直ったんです!昔はタオルで縛ったり色々やったけど直らなかったのに。
もっときちんとやったらどうれほど効果があるのだろうと思い、一気に興味が高まりました。

 

 Q2:カキラリストになるきっかけ(なぜ?)

興味がわいたのでHPを見ていました。その中で養成コースの情報を見つけて「あるじゃん!」って(笑)
自分でできるようになれば、自分でも体を整えられますし。
以前から、薬や病院に頼りっきりにならないで、自分の身体をメンテナンスするという考えを広めていきたいとは思っていました。
どうしようもないやって時に病院にかかるようにすれば・・・今医療費すごいじゃないですか?その問題のこともありますし。
薬は副作用もありますしね、そういう中でみんなあまりにも簡単に医療に頼りきっていると思うんです。
その前にもっと自分でできることがあるじゃん!って感じる時があります。
もちろん医者が悪い、薬が悪いというような偏った考えではないんですよ、念のため。

 

以前に、足を痛めていました。仕事でヒールが高い靴で歩き回っていたのですが、癖とかO脚もあったのかもしれませんね、歩く度に膝が痛むようになりました。
整体では痛みが緩和したかなという程度だったのが、養成コースの間に膝を痛めていたことはスッカリ忘れていました。
多分養成コースでKaQila~カキラ~をやる中で知らない間に治っていたのだと思います!

最近レッスンにいらっしゃった方が「今日膝が痛いので曲げられないです」と仰ってたんですけど、確か2回目のレッスンが終わった後に「先生、正座できるようになりました!」と嬉しそうに報告して下さったこともありました。

 

Q3:現在の活動状況・今後

派遣で2つのスポーツクラブ・自宅の近所のサークルでレッスンをしています。
体験会に来てくれた方が気に入って下さって、その方が「人集めて場所も借りるからこれからもやって!」と言って下さって。
そういう方が主催してくださるサークルからお願いされてレッスンしているのが4つあります。
また、ヨガスタジオには月2回訪問してレッスンをしているほか、エステサロンやアロマサロンとのコラボも行っています。
面白いところでは、市役所の生涯学習課からのお誘いもあります。
小学校に家庭教育学級というのがあって、PTAのお母さん向けに何かおもしろい講座をやるというのがあるんです。
例えば『美味しい紅茶の入れ方』や『自分に合ったカラーの選び方』だったり。その講座でKaQila~カキラ~をやってみたいという依頼がありまして、お母さん向けにレッスンしたりもしています。

 

Q4:その他(これからカキラリストになる方々へのメッセージ等)

カキラに興味があって、面白いなと感じる方ならどなたでもカキラリストになれると思います!
養成コース受けて是非勉強して下さい、と言いたいです。
得るものが本当に大きくて。カキラリストになってお仕事を提供していくと、まず自分が綺麗になって健康になって身体が楽になって。
その上お客様が喜んでくださる!こんないい仕事ないなと思うんです!